洗剤の希釈方法 早わかり表

水回りコーティング専門ホームページ内、ブログで掲載しました文面です。

私ども洗浄剤や薬品などを毎日使用する為、設備・汚れ度合い・品物によって希釈を変えます。

最近のTVCM通販で、お徳用・プロ用・ホームセンターの業務用・など購入する事有ると思います。

必ず取扱説明書に記載されています。

「〇〇に使用する際は30倍に希釈してください」

希釈を間違えると~  全然汚れが落ちない! 掃除した部分が変色した! 30倍にしたら水だ!

なんだこの商品はおかしいよ~ に繋がり、自宅収納スペース満タンのお蔵入り商品に大抵なります。

今回は希釈計算方法希釈表を載せてみました。

希釈計算方法 「例:30倍希釈で300mlの洗剤を作りたい場合」

① 原液洗剤の量を求めます。
作りたい洗剤の量 ÷ 希釈率 = 原液洗剤の量
300ml(作りたい洗剤の量)÷ 30倍(希釈率)= 原液洗剤の量 10ml

② 水の量を求めます。
作りたい洗剤の量 - ①で求めた原液洗剤の量 = 水の量

300ml(作りたい洗剤の量)- 10ml(①で求めた原液洗剤の量)= 水の量 290ml

◎ 原液洗剤の量 10ml + 水の量 290ml = 300ml

   30倍 希釈した  300ml 洗剤が完成!

希釈倍数 「早わかり一覧表

作りたい洗剤の量 希釈率 原液洗剤の量 水の量
400ml 原 液 400ml 0ml
5倍 80ml 320ml
10倍 40ml 360ml
20倍 20ml 380ml
30倍 15ml 385ml
50倍 8ml 392ml
100倍 4ml 396ml
作りたい洗剤の量 希釈率 原液洗剤の量 水の量
500ml 原 液 500ml 0ml
5倍 100ml 400ml
10倍 50ml 450ml
20倍 25ml 475ml
30倍 20ml 480ml
50倍 10ml 490ml
100倍 5ml 495ml
作りたい洗剤の量 希釈率 原液洗剤の量 水の量
1000ml
(1ℓ)
原 液 1,000ml 0ml
5倍 200ml 800ml
10倍 100ml 900ml
20倍 50ml 950ml
30倍 30ml 970ml
50倍 20ml 980ml
100倍 10ml 990ml